御挨拶

本欄に画像を表示

在チェンナイ日本国総領事館ホームページにようこそ。

今年、2017年も残り3ヵ月となってしまいました。
ここ熱帯のチェンナイでもこれから少しづつ涼しい季節に向かっていきます。長い日照りも終わりを告げモンスーンの到来とともに驟雨が見られるようになりました。今年は年頭から雨が少なく干魃が心配されていただけにほっと一息と言ったところです。尤も他の地方では大雨の被害が出ているようですので、ここチェンナイが2015年12月のような洪水に見舞われないよう祈るばかりです。さて、季節が移ろう中、去る9月3日に恒例の「チェンナイ日本人会2017年夏祭り」が開催され、400人もの在留邦人の方々が参加されました。チェンナイで積極的に活動されている同好会対抗ゲームや盆踊り、花火を楽しみ、日本に一時帰国した気分で夏祭りを楽しみました。

先月の13、14日の両日、安倍総理大臣のインド訪問が行われました。ムンバイ・アーメダバード高速鉄道建設の定礎式が行われて2023年の完成を目指して建設工事が着工されました。また、この訪問で行われた日印首脳会談の成果は「日・印共同声明:自由で開かれ、繁栄したインド太平洋に向けて」に取り纏められ、インド太平洋地域における両国協力発展のビジョンを示すものとなりました。この訪問を期に開催された日・インドビジネスリーダーズフォーラム、日・印経済フォーラムでは日印投資促進ロードマップが採択され、両国間のビジネス経済を更に発展させる具体的な道筋が示されました。この訪問は、強い絆で結ばれている両国関係を更に前進させる礎を築くものとなりました。

「秋」の到来とともに学業、ビジネス、文化等様々な分野での活動が活発化して行きます。今年2017年が日印友好交流年であることも念頭に10月6日から3日間、第6回チェンナイ日本映画祭が開催され、続いて23日から版画展が開催されます。また、邦楽ユニット「WASABI」の公演が31日にチェンナイ、11月2日にマドライで行われます。それぞれの行事の詳細はこのホームページ他で御案内しますので、皆様の積極的な参加を御願いします。

これから年末に向けて何かと気ぜわしい季節に入っていきますが、在留邦人の方々にあっては健康に留意され、健やかな日々を送られるよう念願します。

                                                     2017年10月                                                                                                                                                                       在チェンナイ総領事 馬場誠治